スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複合電気治療

複合電気治療
医療機関に設置されている理学療法機器と本格的マッサージチェアやフットマッサージ器により、全身の疲れを取り除きます。(所要時間は約60分です)



・干渉波治療器
  中間周波数の正弦波を低周波で変調出力させ、体表深部にまで電流を供給して、筋肉を深い場所から刺激し、コリや痛みを改善します。

・SSP治療器(低周波治療器)
  関節周辺や局所の筋肉・神経に対して刺激を与え、痛みや血流を改善します。

・極超短波治療器
  マグネトロンから発生した2450MHzの電磁エネルギー(マイクロ波)を照射し、身体に吸収させ発熱させることにより、深部をあたため、血流を改善させます。

・マッサージチェア
  本格的マッサージチェアで首・背中・腰はもちろん、手足を含め全身の筋肉をほぐします。

・フットマッサージ器
  膝から下のふくらはぎや、足の裏までしっかり加圧刺激し、下肢のむくみや疲れを改善します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。